カナガンキャットフードを利用するメリットは?

愛猫の為に健康に良いキャットフードを食べさせてあげたいと思う飼い主さんはたくさんいるでしょう。

そして、どのようなキャットフードが愛猫の健康のために良いのか獣医さんや猫を飼っている人に聞いたり、口コミでどのようなキャットフードが良いのか調べたりします。

そうする過程で出てくる言葉が穀物不使用というグレインフリーというものです。

rapture_20161101195847

猫は完全な肉食動物で人に飼われる前は小動物を狩猟して動物性たんぱく質から栄養を得ていました。

このようにもともと動物性たんぱく質だけを食して生活していたのでトウモロコシ、大麦、小麦などの穀物を消化吸収することができず、穀物が配合されているキャットフードを食べると消化器官の異常や皮膚炎、アレルギーの症状が現れるリスクが出てくるのです。

 

カナガンキャットフードは穀物不使用のグレインフリーというのは愛猫が病気のリスクを減らすことにつながるというメリットがあります。

 

グレインフリーと言うだけでなく原材料は人間が食べることのできる高品質で新鮮な物を使用し、特にタンパク質であるチキンは地面で飼育しストレスのない平飼いチキンを使用しています。

 

ビタミン類は野菜や果物から、ミネラル類は海藻から、炭水化物源はサツマイモを使い、保存料、着色料、香料などの添加物も使用していない無添加で、自社工場で生産されている安全性も愛猫にとっては大きなメリットです。

rapture_20161101195835

 

このように良質なたんぱく質が70%、サツマイモを使った炭水化物などを30%というのは猫にとっては最も理想な配合比率です。

 

また猫下部尿路疾患が心配されるマグネシウムの量も0.09%なのでマグネシウムの摂りすぎの心配がありません。

このように愛猫の健康を考えたらこれほどメリットの多いキャットフードはありません。

また飼い主にとって価格は気になるところです。

 

確かにスーパーマーケットやホームセンターに売られているキャットフードの値段を考えると高価ですが、グレインフリー仕様のキャットフードの中では価格は低いほうで、栄養のバランス、原材料の安全性は優れている事を考えれば決して高くはありません。

 

また、定期コースで購入すればさらに価格は低くなりますし、愛猫の食べ具合で休止・再開が出来るのも大きなメリットです。

 

愛猫が永く健康な毎日を送るためにも是非試してみたいキャットフードだといえます。